冬休み最終日

今日は冬休み最終日でしたが、残念ながら朝からどんより一面の雲でとっても寒く、外遊びの活動ができず残念でした。

午前中はそれぞれの遊びに夢中。

今では、すべてひとりで組み立てられるようになりました。

午後は制作活動として、絵馬を作りました。

自分で願い事を考えるのはまだ難しい様子でした。

でも色を塗ったり、紐を通したり、やれることは少しずつ増えています。

みんなの願いが叶いますように。

明けましておめでとうございます

 

新年を迎え、気持ちも新たに活動を開始いたしました。

今日はとってもいいお天気。新年最初の外出活動です。

  

まずは神社へお参り。

今年一年、みんなが笑顔で過ごせますように。

  

長いスライダーが気持ちいい。

  

遊具で遊んだあとは公園内をたくさん歩きました。

お正月休みに外出自粛でのんびりしてしまったせいか、食べ過ぎてしまったせいか、職員はヘトヘトでしたが、とても気持ちが良かったです。

 

これからも、外出活動のほか、制作活動、調理活動など、みんなで楽しみながら取り組んでいきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年最後

今日は、今年最後の開所日です。

午前中は雨だったので、室内で遊びましたが、せっかく朝から元気に来所してくれたので、午後、雨が止んだところでエスパルスドリームプラザのウッドデッキとマリンパークへ。

ソーシャルディスタンスを保ちながら、人がいないところを選んでお散歩しました。

ちびまる子ちゃんランドのリニューアル記念で、こんなものがありました。

イルミネーション。ライトがついていたらきれいだろうね。

                                                                                                

マリンパーク横で海の中をのぞくと、やどかりの赤ちゃんらしきものがいっぱい!男子ふたり、夢中になっていました。

みるみる晴れて、青空が気持ちいい。

富士山もきれいでした。

                                                                                             

4月の開所から、色々な方にお世話になりながら、なんとか9ヶ月やってくることができました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

明日からお休みをいただき、来年は1月4日(月)から開所させていただきます。

それでは良いお年をお迎えください。

クリスマス工作 第四弾

今日は、先日三保の松原で拾ってきたまつぼっくりを使って、まつぼっくりツリーを作りました。

みんながあまりにも楽しんでくれて、次の工作を心待ちにしてくれるので、職員も気合がはいり、4作目となりました。

ひとつのテーブルにみんなで座り、材料を分け合いながら作業する姿は本当に微笑ましくて、「何色のビーズにしようかな」と飾りを選ぶ目がキラキラと輝いていました。

とってもかわいいまつぼっくりツリーができました。

自立課題を作成しました!

12月も中旬に入り、いよいよ冬らしくなってきました。

オークリーブスでは、ご利用者の状況や必要に応じて様々な自立課題を作成し、取り組んでいただこうと考えています。

自立課題の目的としては、将来的に必要となってくるスキルの獲得や見通しを持つ、手先の器用さや目と手の協応の発達、達成感と成功体験を積み重ねる事などの色々な目的があります。

写真はごく一部ですが、それぞれの自立課題に意味を持たせながら、ご利用者の様子を見て修正や新しい課題の作成をしています。


土曜日午後の活動は…

土曜日午後の活動は、午前中に室内でゆっくり過ごしたので、お昼ごはんを食べ、少しゆっくりしてから、近くの公園へ行ってきました!他の職員とは、たくさん利用された公園なんですが、私の知らない、行ったことのない公園だったので、子どもが、手を引き案内して下さいました。踏切の『カンカンカン…』の音が聞こえると、「電車が通るよ。」と踏切のほうを指して教えてくれたり、「ここの道をね、行くとお魚がいるの。」と、またまた、私の手を引き案内を。この時ばかりは、子どものほうが職員かのよう。誇らしげに教えてあげたぞ。的な屈託のない表情。それは、自信に繋がったと思います。
もちろん、遊びにきたのは、公園!!!元気に遊具でも遊びます。砂場や滑り台の上から見えたサボテンが気になり、線路を渡る練習を兼ねサボテンを見に行ってきました。

子どもから、「他の公園も行ける?」とリクエストがあり、時間を確認。近くの公園なら行けそうだったので、リクエストにお答えして、もう一つ公園に行ってきました。公園に到着すると、すぐに追いかけっこをし、遊具でも上手に遊び、滑り台で遊んでいるお友達にも、「滑らせて」と少し小さな声でしたが、しっかり言え、外での活動でも、地域のお友達と譲り合い、上手に遊ぶことが出来ました。

クリスマス工作 第三弾

クリスマス工作3回目、雪だるま、クリスマスリースと続いたその次はトナカイのオーナメントです。乳酸菌飲料のカップに麻ひもを巻き付けて作ります。

これはなかなか難易度が高く、みんな職員の手を借りて何とか頑張りました。

さすが手先が器用です。

自分でやれるところはすすんでやります。


こんなにかわいいトナカイになりました。

飾りつけもかわいくできました。

公園で遊びました!

今日は、下校時間が早かったため、公園に行きました。少し風が強かったけど、公園に来るのは初めて。

遊具を見たとたん、とっても喜んでくれていました。

この時間、ちょうど人気もほとんどなく、遊具ひとり占め。

どんな遊具にも果敢にチャレンジします。

やっぱり一番のお気に入りはすべり台。何回も何回も、のぼっては滑ります。

少しの時間でしたが、思いっきり体を動かし、たくさん笑いました。

クリスマス工作 第二弾

クリスマス工作2回目はクリスマスリースを作りました。

あらかじめ職員が用意した段ボールの切り抜きに、どんぐりやシール、ボンボンなど好きな飾りを貼っていきます。

同じ飾りを使っても、貼り方やどんぐりの向きなど、その子それぞれの個性が光ります。あまりの集中力に、職員がびっくりするほどでした。

松ぼっくりを拾いに行きました!

クリスマスが近づく中、オークリーブスでは三保に松ぼっくりを拾いに行きました!

松ぼっくりを何に使うかというと、クリスマスの飾り付けの材料です。

今年も冷えてきましたが、ご利用者と一緒に夢中になって探していると、寒さも忘れてしまいました!

一生懸命探したかいもあり、無事松ぼっくりを集めることが出来ました。

集めた松ぼっくりは、制作活動で使いたいとおもいます!